« オンナノコです。多分。一応。 | トップページ | せめて気分だけでも »

2010年7月30日 (金)

猛暑とガチャ子さんの食欲

 全国的な猛暑期に突入して十日を超えました。猛暑期の前から食欲不振気味だったガチャ子さんですが、数日前から回復の兆しが見られるようになりました。

 一週間ほど前までは、ウエットフードをあげてもスープをなめるのが精一杯。肝心の魚の身のほうは残しがちでしたが、このところは身も食べるようになってきました。体力が生命力の要だけに、食べなくなると心配になります。ただ、今回の夏ばてでは、「食べたい」という意思表示が無くなることはありませんでした。そのため、すぐに動物病院に駆け込むことはせず、様子を見ているうちにまた食べ始めてくれたのでした。幸いなことです。マタタビの効果もあったように思います。

 回復はしてきましたけれど、やはり身よりスープのおいしさに気をとられがちなガチャ子さん。そこで今は、器にゴハンを入れるときに一工夫。パウチの封を開ける前によくもんで、身にスープをよく絡ませます。こうすると身もよく食べるんですよね。

 暑くなると食欲が落ちるのは飼い主も同じです。食べやすくて栄養も取れるメニュー……冬瓜と挽肉のスープでも作ろうかな。

 ※この項、9月2日のエントリーに続く。

« オンナノコです。多分。一応。 | トップページ | せめて気分だけでも »

日常」カテゴリの記事