« どっちのフード? | トップページ | クマザサ、その後 »

2010年10月 2日 (土)

や~ん

 先日のことです。おなかがすいてきたガチャ子さん、いつものようにカーテンの陰から出てきて催促をします。確かにそろそろ時分時。でもその前に輸液をしよう、そう思った飼い主は輸液の準備に取りかかります。それには気づかずに粘り強く催促をするガチャ子さん。

 「ナオ~ナオ~(そろそろ時間だろう?まだかい?まだなのかい?)」

 「わかったわかった。でもその前にお注射ね」

 そういって液を注入したシリンジを見せた途端、

 「や~ん」といって、カーテンの陰に隠れてしまったガチャ子さんでした。

 無論、や~んじゃありません、といわれて輸液されたのでありました。

 

« どっちのフード? | トップページ | クマザサ、その後 »

日常」カテゴリの記事