« ガチャ子さん、生まれたての春を見つける。 | トップページ | ガチャ子さんと電話 »

2011年2月 7日 (月)

窓際のガチャ子さん

 「小春日和」という言葉があります。初冬の、穏やかで暖かいお天気のことです。ドイツでは「老婦人の夏」と言うそうです。

 ゴハンの後、朝日がさす窓際で顔を洗うガチャ子さんの写真が撮れました。いつもより熱心、満足げです。

P2010254
 初冬ならぬ晩冬の、穏やかで暖かい日和のことを、「老嬢猫の夏」と呼ぶのはどうでしょうか。

« ガチャ子さん、生まれたての春を見つける。 | トップページ | ガチャ子さんと電話 »

日常」カテゴリの記事