« 必要な心配、不要な心配。 | トップページ | 鳴く猫 »

2011年3月13日 (日)

未曾有の災害

 未曾有の災害に見舞われて二日、地震や津波だけでなく原発のトラブルまで加わり、大きな不安が社会全体を覆ったこの週末。私もインターネットなどからの情報を確認しながらすごしました。

 被災された方に心からのお見舞いを、そして亡くなった方へ衷心よりお悔やみを申し上げます。
 行方不明と言われている方々が一刻も早く助け出されますように。
 速やかに状況が落ち着き、本格的復興活動が始まりますように。

 すでに被災地で様々な活動に取り組まれている方々には、本当に頭が下がる思いです。二次災害などが起こらないよう祈って止みません。

 私が住む街でもかなり揺れましたが、日常生活が大きく損なわれることにはなっていません。とりあえず今できることをと、節電に努めています。輪番停電になったとしても、冷静に対応したいと思います。

 何となく落ち着かない雰囲気は動物にも伝わるのでしょう。ガチャ子さんは金曜の夕方以降、二度戻しました。いつもよりがつがつと食べた後のことです。また不安からか、土日はいつもより甘えモードがひどく、しばしば大声で鳴いて「撫でろ」と要求してきました。でも、中には食欲が落ちてしまった猫さんもいると聞いていますので、ガチャ子さんへの影響は小さいと言えるでしょう。

 余震の可能性も高いと聞きます。冷静に、淡々と日常生活を送っていこうと思います。
 周囲の人々と一緒に。そしてガチャ子さんと一緒に。

 

 

 

 

« 必要な心配、不要な心配。 | トップページ | 鳴く猫 »

日常」カテゴリの記事