« 会話 別パターン | トップページ | 意外なところで »

2011年5月28日 (土)

横取り座椅子

 猫と一緒に暮らしていると、人間用に買った物がいつの間にか猫用になってしまうことがしばしば。そうなりがちな物には、たとえば毛布とかクッションなど、猫の寝床になりやすいものが多いように思います。

 ガチャ子さんがこれまでに横取りした物の中で、最大のものがこれ、座椅子です。

Img0076

 これはもともと母の座椅子でした。買ってきた当座、母はこれに座ってテレビを見たりしてくつろいでいたのですが、そのうちにガチャ子さんが頻繁に利用するようになりました。最初のうちは「これは私の座椅子、ガチャ子、どきなさい」と言っていた母もじきに諦め、結局は我が物顔でガチャ子さんが占有することとなりました。

 ガチャ子さんが私の家に引っ越した後、処分されたこの座椅子は、今はもう母の家にはありません。

« 会話 別パターン | トップページ | 意外なところで »

昔話」カテゴリの記事