« スリッパも大好き! | トップページ | 会話 別パターン »

2011年5月22日 (日)

会話

 暑くも寒くもない過ごしやすい休日の午後、ゴハンを食べてとりあえずは満足のはずのガチャ子さん。食事後の儀式を開始。

 「な゛お゛ーっ」

 (適当に)「はいはい」

 「な゛お゛ーっ」

 (いい加減に)「食べたのね」

 「な゛お゛ーっ」

 (おざなりに)「続きはまた後で」

 「な゛お゛ーっ」

 (深く考えずに)「いっぺんに食べるとお腹が痛くなるからね」

 「な゛お゛ーっ」

 (その場しのぎに)「ゆっくり寝なさい」

 「な゛お゛ーっ」

 ……今日はちょっとしつこい。さて、何と返すか。気合いを入れ、トーンをあげた明るくはっきりした発声で
 「良い子だね、ガチャ子さん」

 「……な゛うん」

 そのまま入眠。

 やっぱり、猫は人の言うことを理解しているような気がする。あるいは、人の心を読むのだろうか。

« スリッパも大好き! | トップページ | 会話 別パターン »

日常」カテゴリの記事