« アンズの口内炎 | トップページ | すりすり、リンリン »

2013年6月16日 (日)

アンズと抱っこ

 先日、友人とこんな話をしました。

 「最近、アンズちゃんやリンリンちゃんは元気?」

 「元気元気。今、電話で話しながらリンリンをなでているところ」

 「えっ!?!リンリンちゃんを好きなだけ触れるようになったの?」

 「??4月の半ばくらいから撫で放題だけれど、話していなかったっけ。アンズは、私の膝の上で寝ることもあるし。」

 「聞いてないない。ブログにも書いてないでしょう?」

 おや、そうでしたか。それは大変。では、アンズの抱っこの話から。 

 引っ越しの一週間後くらいに、まずはリンリン、数日遅れてアンズも撫でられるようになったこと。そして、三週間経つ頃には少しだけアンズの抱っこができるようになったこと。冬から春先にかけて、私の近くに置いているハロゲンヒーターにあたりに来るアンズを好きなだけ撫でていたことは、すでに書きました。その後はというと―。

 4月の半ば頃からは、うつらうつらしているアンズを膝の上に載せると、そのまま眠るようになりました。

Cimg1869
 私の腕を枕にして寝ています。私に下ろされるまではずっとこのまま。

 まだ自分からは膝の上に乗ってきてくれませんが、いつかそうなったら良いと思っています。

 

 

 

 

« アンズの口内炎 | トップページ | すりすり、リンリン »

日常」カテゴリの記事