« リンリンの流儀 | トップページ | アンズとリンリン、その過去。 »

2013年6月28日 (金)

アンズの流儀

 朝、リビングに足を踏み入れた時、夜、帰宅した折、鳴きながら迎えてくれるのはリンリンです。

 アンズはというと……。

 無言で爪研ぎ板に向かっていき。

Cimg1714

 バリバリバリバリッ。
 

Cimg1711
 バリョバリョバリョバリョッ。
 (……アンズさん、後ろから見ると、その格好はちょいと何だわよ。)

 この間、一声も発せず。

 マダムのこころ いかがとぞ思ふ。

« リンリンの流儀 | トップページ | アンズとリンリン、その過去。 »

日常」カテゴリの記事