« 猫と人と | トップページ | 大雪 »

2014年2月 8日 (土)

怖くない、怖くない

 一緒に暮らし始めて一年を過ぎましたが、私以外でアンズやリンリンが接する人は、ごく限られています。

 それでも、少しずつ私以外の人に対する警戒も緩んできているようです。

 先月末にシッティングをお願いした時には、リンリンがシッターさんの足に頭をすりつけておねだりをしたそうです。

 偉いぞリンリン。
 アンズも、姿を見せることに抵抗がなくなってきているよう。

 今日も、業者さんに来てもらったのですが、アンズがわざわざ押し入れから出てきて、業者さんの仕事道具をチェックしました。すぐにこたつの中に潜り込んでしまいましたけれども、初めての人の前に姿を現し、しかも興味を示すなんて、進歩です。

 少しずつ、怖いものが減っていけば良いと思います。

 今日は広い範囲で雪が降りました。アンズは、こどもを抱えて外で冬を越したことが何回かあるはずです。がんばって生き抜いてきてくれたことに感謝しきりです。

P1020026

 せっかく家の中で暮らしているのだから、冬の間は思い切りぬくぬくしてね。

 でも、ママをクッションにするのはどうかな、リンリン。

 

« 猫と人と | トップページ | 大雪 »

日常」カテゴリの記事