« 2回目の引っ越し記念日 | トップページ | 冬も悪くない »

2015年1月31日 (土)

怖くなくなったのはいいけれど

 前回、アンズ達が私の顔をあまり怖がらなくなったということを書きましたが、彼らが平気になったものがほかにもあります。私の手や足です。私の手足の動き、と言った方が正確かもしれません。

 一緒に暮らし始めてから1年以上に渡り、私が手足を急に動かすと、アンズもリンリンも緊張したものでした。たたかれることを警戒していたのだろうと思っています。アンズやリンリンを、たたいて叱ったことはないのですが。(いたずらや危ないことをやめさせたいときには、手を打ち鳴らして「やめなさい」というと、たいがいやめます。)

 けれども、最近はそういうこともほとんど無くなりました。それどころか、運動不足解消のためにリビングで軽い体操をするときでも、平気で私の足下をちょろちょろします。音楽に合わせて結構リズミカルに動く体操なので、危ないからやめて欲しいのですが、いざといときには避けられる自信があるのか、へいちゃらです。

Cimg2836
 「なに?今日もやるの?へっぽこ体操。ふ~ん、 見ててあげるからすれば?遠慮しなくていいよ。藻塩がとろいのはよーくわかってるから、今更驚かないしね。」

 

« 2回目の引っ越し記念日 | トップページ | 冬も悪くない »

日常」カテゴリの記事