« 2017年11月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月11日 (日)

八年めに入る日

 七年前の春、私たちの生活を大きく変える出来事がありました。

 七年前の秋、アンズは、リンリンを海のそばの町で生みました。

 七年前の晩秋、私はガチャ子さんの旅立ちを見送りました。

 七年前の年末、アンズとリンリンは、保護主さんと出会いました。

 それから八年めを迎える今、アンズを見送ったリンリンと私は、今日も、笑ったりがっかりしたりびっくりしたりしながら暮らしています。

 生きていると、思いも掛けないことが起こります。避けようのない災難も。

 だからこそ、予測できる範囲では、無用なトラブルや災いを増やさないように考えるのが、折り合いを見つけるために話し合ったり関わり方を模索し合ったりするのが、生きる知恵を生かすということなのだと思います。これは、事なかれ主義とは違うものだと私は考えています。

 普通に日々暮らし続けていくことは存外難しいものだと感じるのは、私がそれだけ年を取ったからでしょうか。

Photo

 「ニンゲンのすることは、ボクらほかの生き物に影響が大きかったりするんだよね。そこんとこ、よく考えてよね。」

 そうだね。本当に。

« 2017年11月 | トップページ | 2018年4月 »